2019年6月の遠藤 慶一の記事

突然ですが

みなさま、お久しぶりです。

本当にお久しぶりですあせあせ (飛び散る汗)

 

 

このスタッフブログを5年近く更新してないくせに

突然ですが

 

 

私、実は。日本プロゴルフ協会の「ティーチングプロ」なんです。

 

 

…5年ぶりに現れて自慢かよむかっ (怒り)

 

とお思いの方もおられると思いますが、違うんです!

2011年からBSインストラクターをさせていただき8年目の

今年2019年に取得したんです!手 (チョキ)

 

↑ ほらー

それまでゴルフの勉強の日々でブログの更新もできなかったといえば
まったくの言い訳ですあっかんべー

 

ティーチングプロとはいえ、PGAの会員となるということは日本ではツアープロと並び

プロゴルファーと名乗れるということであり、取得まではなかなか大変なんですが

そのお話をすると必ずと言っていいほど皆さんからは

「子供の頃からゴルフしてたんだしょー」って言われます。

 

それが違うんです。

それを皆さんにお伝えしたくて、今回久しぶりのブログ更新を決意したんです。

 

実は私、大人になってから趣味でゴルフ始めたんです。

趣味というより、30歳すぎて転職した先でほぼ強制的にゴルフをさせられたという

スクールでもよく聞く種類の人なんです。

 

「ジュニアのころからやってるなら解るけど、大人になってはじめてゴルフクラブを握って

10年経たずにプロになるなんて無理だろー」

 

と皆さんおっしゃいますがそんなことありません。

 

「じゃあ、学生のころに野球か何かをバリバリしてたんだろー」

とも言われます。

ぇぇ。自慢じゃないですが、色白ぽっちゃりの帰宅部でした。

趣味 家でゲームゲーム

 

 

じゃあ、何すればいいの?

 

という話なんですが。

 

正しい練習をしましょう指でOK

 

これだけなんです。

 

ちょ、ちょっと待ってください。ブラウザ閉じそうになった方泣き顔

 

ホントなんです。

 

スイングを時々見てくれる人が身近にいて、正しい体の動きを知って

無理な動きさえしなければ怪我もせず

本当に効率がいい練習ができるんです。

効率がいい練習ができれば練習した分だけ確実に上達していきます。

 

その正しい練習法を来週から少しずつここでもお伝えしたいと思っています。

 

10年もやれとはいいません!

何かのご縁でこのブログをご覧になったあなた!

これからしばらくの間だけでも

正しい練習を目指して頑張ってみませんかexclamation and question

 

 

頑張ってブログ、更新します。時々のぞきに来てみてくださいうれしい顔

お待ちしておりますゴルフ   インストラクター 遠藤 慶一

 

 

 

 

 

遠藤 慶一のプロフィール

インストラクター

スクール生一人ひとりのご要望に少しでも答えることができるよう試行錯誤しながら日々レッスンを行っています晴れ

もっと上手くなりたい指でOKもっとゴルフを楽しみたいわーい (嬉しい顔)もっとゴルフが好きになりたいるんるん (音符)

そんな皆さんの声に全力でお答えしますdouble exclamation