2014年5月の小谷 陽介の記事

こんにちわ!小谷です。

ブログを見てV10ゲットキャンペーン今回も継続です!

さて、今回のテーマは

トップ

というミスについての解説です。

特にアプローチにおいて

トップというミスは致命傷です。

それは単純に

目標を大オーバーしてしまうからです。

以前もお伝えしましたが

トップには2種類あります。

一つは、クラブが地面に当たらないで起こるトップ

もう一つは、一旦手前の地面にクラブが当たってトップになるダフリ&トップです。

実はこの二つのミスは

原因がほぼ同じな場合が多いのです。

それは

スイングの最下点がボールよりも手前になっていまっていることです。

改善すべき点は2つ!

1・最下点のコントロール

2・振り抜きでのすくい上げを修正すること

まずは1の解説から

 下図の様に

ボールの手前にスイングの最下点が来てしまっている為

ボールの赤道付近にクラブが当たってしまうのです。

 

スイングの最下点をコントロールするには

スイング中の頭の位置が重要です。

 下図のように

頭を支点に振り子運動でスイングしていくので

頭の位置が動くと最下点も動いてしまいます。

ですので

通常のアプローチでは

インパクトの時に頭がボールより右にないようにしましょう。

(ロブショットなどは例外な場合もありますが・・・。)

2つ目は、振り抜きですくい上げないことです。

振り抜きですくい上げるクセのある方は

下図のように

ボールの先の芝を滑らせるように意識して振り抜きましょう。

 もちろん!ダフリの時と同じで

「上げた速度で下す」

は忘れずに!

万が一少しトップしても

被害が最小限におさまりますよ♪

トップの恐怖から解放されれば

思い切りの良いアプローチが出来るようになるので

寄せワンのチャンスが広がりますよ♪

そうそう、今回のキーワードは

≪明日天気になぁれ≫

でお願いします。

本文と特に関係はありませんが

昔、僕がゴルフをはじめたころに読んだマンガがそんなタイトルでした。

 

こんにちわ!小谷です。

 

前回から

ブログ中のキーワードを言って

ボールがもらえるキャンペーンを開始しました!

 

お陰さまで大好評!

今までブログを読んでいなかった方にも

読んで頂けるきっかけになりました!

 

そこで数名の方に言われたのが

 

お客様「あれは君が書いてるの?」

 

という問いに

 

小谷「いえ、実はゴーストライターがおりまして・・・」

と、一発カマせなかった自分に後悔しています。

 

 

さて

前回はアプローチでミスした時の

インパクトの現象を知っていただきました。

 

今回はもう少し詳しく、ダフリというミスを解説します。

 

ボールよりも手前の地面にクラブが刺さることで

ダフリというミスショットになります。

 

クラブが刺さる原因はおおまかに次の4つです。

 

 

 

 

 

 

(地面がぬかるんでいたり、砂地になていたり、芝目が逆目である)

④については、上級者やプロでも場合によってはダフッてしまう状況なので

高度な技術と状況判断力が必要です。

 

そこで、最も改善したいのは②です。

え?①じゃないのかって?

当然①も、大変重要な部分です。

 

・・・が、②の力みが起こると

ほんの少しボールの手前にクラブヘッドが入っただけで大きくダフッてしまいます。

しかも距離感も狂ってしまうというおまけ付き。

 

ことゴルフでは

常に完璧ということはあり得ません。

上級者はミスの許容範囲が広いからスコアがまとまるのです。

 

したがって・・・

力みの入ったストロークではミスの許容範囲が狭まり

少しのミスが大きなミスに繋がってスコアを崩し

アプローチの苦手意識へと繋がるのです。

 

こんな悪循環にはハマらないで頂きたいところです。

「上げた速度で下す」

これが僕のアプローチの時のおまじないです☆

不思議なことに

心の中でつぶやくだけでかなりの効果がありますよ!

是非、皆さんも試してみてくださいね♪

 

今回のV10 LIMITEDがもらえるキーワードは

≪もう、ダフらんど!!≫

です。

決意を込めて広島弁で言ってくださいね(笑)

 今回のキーワード有効期間も、更新日から1週間です!

次回はトップとダフリ&トップの解説です。

お楽しみに♪

 

 

※ゴーストライターはいませんのであしからず。

小谷 陽介のプロフィール

どうも!

ブリヂストンゴルフアカデミーゴルフインストラクターの小谷陽介です!

当ホームページをご閲覧いただき、誠にありがとうございます!!

「楽しいから上手くなるのか?」

「上手くなるから楽しいのか?」

両方正解ですが

「楽しいから上手くなる!!」が先です☆

今より楽しいゴルフライフブリヂストンゴルフアカデミーで体感しましょー!!

れっつえんじょいごるふぃんぐ!!!!

ほっとした顔 ついでにブログもゆっくり見て行ってくださいね ほっとした顔