2016年2月の小谷 陽介の記事

都市伝説

こんにちわ!

小谷です。

みなさま、楽しく練習されていますか?

今日はみなさまに馴染みの深いであろう、ある都市伝説をお話しします。

それは・・・

「練習は、裏切らない」

という言葉ですが、果たして本当ですかね?

あんなに練習したのに・・・

こんなに練習してるのに・・・

なんて思っておられる方には、にわかに信じがたい話かもしれません。

しかし、それでも私は、練習は裏切らないと思っています。

 

私はゴルフの練習においては、幾つかの種類があると考えています。

 

1・良い動きを見つける練習

2・良い動きを覚える練習

3・良い動きを忘れない練習

4・良い動きを思い出す練習

5・悪い動きを抑える練習

まだまだあるかもしれませんが、思いつくところでこのくらいでしょうか。

 

アマチュアゴルファーの方々の多くは、まずは良い動きを見つける練習が必要でしょう。

そこには特に、我々インストラクターのアドバイスが欲しいところではないでしょうか。

良い動きが見つかれば、それをひたすら覚える練習、忘れないようにする練習が必要です。

ここでも、意図した動きと違う動きになってはいないか?良い動きを効果的に覚えられる練習はないか?など、アドバイスがあると便利ですよね。

また、何かの事情で練習ができなかった場合、良い動きを思い出す練習が必要になることがあります。

その時も、良かった時の動きを覚えていてくれるインストラクターがいると便利ですね!

または、過去に悪い動きを覚えてしまっていることもあるので、その動きを抑えていく練習も必要となるでしょう。

それにも、効果的なアドバイスが欲しいところです。

このように、今の自分はどの項目の練習をしているのかを認識することは大切です。

そしてその練習をする上での正しいヒントがあれば、より効率的な上達が見込める練習となることでしょう。

正しいヒントを求めているあなたはここをClick!

直接レッスンを受けてみたいあなたはここをClick!

 

 

上達の感じられる練習というのは楽しいものです。

逆に、なかなか上達の感じられない練習は、辛いこともありますよね。

それでも諦めずに続けた人には、必ず上達というご褒美が用意されているものです。

 

 

私は練習に関して、もう一つ重要な意味があると思っています。

それは・・・

自分の身体を思い通りに動かせるようになること。

意外とこのことが出来ていない。

例えば、パターのストローク中にバックスイングなどでストロークが揺れてしまうなど。

自分の意思に反して身体が動いてしまうことってありますよね。

それを、思い通りに動かせるようになることが、実は練習の本質ではないかと思います。

 

ここまで読んで下さったお礼に、私の実体験として、パッティング時のバックスイングでのストロークの揺れが直った練習法を伝授しましょう。

それは・・・

 

パターでの素振りです。

 

拍子抜けしましたか?笑

ただの素振りではなく、何でもいいので、何かの直線の上で、ひたすら線をなぞりながらする素振りです。

ただし、振り子時計のように連続で振ってはいけません。

画像のように、①、②、③のリズムでワンストローク毎にアドレスでクラブヘッドを止めて、次のストロークを開始することを繰り返すのです。

IMG_2867

これを30回してワンセットです。

30回程度の素振りなど、1〜2分もあれば終わります。

1日ワンセットを3ヶ月もこなした頃には、あなたのストロークは揺れることなく、しっかりと直線の上をなぞることが出来るようになることでしょう。

かつては私もパッティング時のバックスイングの揺れに悩まされていました。

しかし、この練習を思いつき、お風呂上がりなどに毎晩実践したことで、見事に解消されたのです!

(私は50回をワンセットとしていましたが、あまり無理をすると腰を痛める危険性があるので注意してください。)

 

以上のことから、練習は決してあなたを裏切りません!

 

信じるか信じないかは、あなた次第です!!

 

信じてみる気になったあなたはここをClick!

もっとブログを読みたくなったあなたはここをClick!

 

 

小谷 陽介のプロフィール

どうも!

ブリヂストンゴルフアカデミーゴルフインストラクターの小谷陽介です!

当ホームページをご閲覧いただき、誠にありがとうございます!!

「楽しいから上手くなるのか?」

「上手くなるから楽しいのか?」

両方正解ですが

「楽しいから上手くなる!!」が先です☆

今より楽しいゴルフライフブリヂストンゴルフアカデミーで体感しましょー!!

れっつえんじょいごるふぃんぐ!!!!

ほっとした顔 ついでにブログもゆっくり見て行ってくださいね ほっとした顔