2018年5月の小谷 陽介の記事

久々の投稿です。

ここで問題!

体重の何%の水分が身体から失われると、脱水状態か知っていますか?

 

 

正解は、2%!!
体重50キロの方なら1000CCの水分が失われた時点で脱水状態と言われています。

そして脱水が3%に達すると、なんと汗が止まります。
身体にとって大切な水分を、汗として身体の外に出すことを一旦止めるためと言われています。

身体の中での水の役割は、生命の維持に欠かせないものなので、汗を出すことに水分を回す余裕がなくなったということなのです。

恐いですね。

そして脱水が4%に達すると、意識が朦朧とし、感情が不安定になり、深刻な脱水症状が現れ始めます。

4%というと2000CC、2リットルです。

夏のゴルフだと簡単に汗として脱水してしまう量なので警戒は必須ですが、今この記事を書いている5月頃というのは、脱水に対するガードが緩い季節でもあります。

特に朝夕はまだ肌寒いこともあり、水分補給を怠るリスクが高まります。

日中は結構汗が出るくらい暑いので、意外と脱水しているものです。

ラウンドの際はもちろんのこと、練習の際も、こまめな水分補給を心がけましょう!

脱水症には年中注意が必要ですよ!

レッスン内容・料金表
お試しレッスンのお申し込みはこちらるんるん (音符)

小谷 陽介のプロフィール

どうも!

ブリヂストンゴルフアカデミーゴルフインストラクターの小谷陽介です!

当ホームページをご閲覧いただき、誠にありがとうございます!!

「楽しいから上手くなるのか?」

「上手くなるから楽しいのか?」

両方正解ですが

「楽しいから上手くなる!!」が先です☆

今より楽しいゴルフライフブリヂストンゴルフアカデミーで体感しましょー!!

れっつえんじょいごるふぃんぐ!!!!

ほっとした顔 ついでにブログもゆっくり見て行ってくださいね ほっとした顔