トップ(トップオブスイング)

こんにちはexclamationブリヂストンゴルフプラザ八幡西のインストラクターの添田ですわーい (嬉しい顔)グッド (上向き矢印)

今回はトップオブスイングについてのご紹介でするんるん (音符)

トップ(トップオブスイング)とは、クラブを振り上げる動作と振り下ろす動作の切り返しの一瞬をトップオブスイングといいます。

上半身がねじられたトップオブスイングでは左膝がやや内側に入り、体のねじれを右足で受け止め、体重は右足の内側に感じられるようにしましょう。

トップオブスイングの手の位置は、スイングの大きさや使用するクラブによって変わります。

アドレスからトップまで体を動かすと使用するクラブによってスイングプレーンが変わってきます。

ピッチングウェッジから7番、7番からドライバーのようにクラブが長くなるとボールとの間隔は遠くなります。そのためスイングプレーンはフラットになります。

スイングプレーンとはクラブを振ったときのクラブの軌道が作る仮想の平面のことです。

基本的にボールと肩を結んだ平面になります。

 

トップの位置は、自分ではなかなか確認できないので修正することは難しいのですが、、、

そんな時は、、、 安心してください

ブリヂストンゴルフプラザ八幡西のお試しレッスンで確認しましょう。

お試しレッスンの受付は

お電話WEBからご予約が出来ますわーい (嬉しい顔)exclamation

ブリヂストンゴルフプラザ八幡西

福岡県北九州市八幡西区浅川日の峯2-28-1ベスパ大栄内

080-3719-9049

下記のタイムテーブルから時間を選んでお電話ください。

タイムテーブル

お試しレッスン Webでお申込みはコチラから!!