ストレッチ ~肩甲骨編~

今日は肩甲骨のストレッチについてご案内します。

まず肩甲骨とは、背中の肩回りにある骨のことを指し、腕と脊柱(背骨の繋がり)を結ぶという役割を担っています。肩甲骨は上腕筋と鎖骨に関節しているため、腕・首を動かすときは肩甲骨も自然と刺激されます。
肩甲骨から起始する筋肉は、三角筋・広背筋・上腕二頭筋・上腕三頭筋のど体を動かすためになくてはならない筋肉も多いのでしっかりと肩甲骨をストレッチしてほぐしてあげましょう

ゴルフと肩甲骨
ゴルフスイングを正確に行うには、肩甲骨の柔軟性が必要不可欠です。アドレスをとったとき上体の力みをとるために肩甲骨を下に下げるように(下制)構えると力みのないアドレスがとれます。逆に「飛ばそう」とすると肩や肩甲骨に力が入ります。
バックスイングでは右肩甲骨の内転と左肩甲骨の外転で大きなスイングになり飛距離アップにつながります。
ゴルフの上達には肩甲骨のストレッチは非常に効果的なのです。
そこで今日は肩甲骨のストレッチを紹介していきます。

手で肩を触るように置き、回していきます。
前から10回、後ろから10回回していきます。
肩甲骨を意識しながら行うとより効果UPです。


ぜひやってみてください。

おなかが出ているのは気にしないでくださいたらーっ (汗)

肩甲骨のストレッチの効果はほかにも肩こりの改善や体の柔軟性UP、さらに睡眠の質の向上に効果があります揺れるハート

それではまた手 (パー)ウッシッシ (顔)

添田 祐司のプロフィール

はじめましてゴルフプラザ八幡西のインストラクターの添田祐司ですわーい (嬉しい顔)exclamation 初心者の方、ゴルフに興味があるがまだやったことのない方、ぜひ一緒にゴルフを楽しみましょう。ゴルフって楽しいですよねうれしい顔ゴルフ