とみーのゴルフ日記⑪

こんにちはー(*^^)vGP那覇の富村ですdouble exclamation毎日猛暑が続いてますが、体調管理はしっかりできていますかー??ちゃんと水分をとり熱中症には気を付けて下さいねがまん顔さてぴかぴか (新しい)うれしい顔とみーはこの夏、水槽デビューしましたグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)(●^o^●)とりあえず45cm水槽で熱帯魚からはじめてますうれしい顔魚はレッドノーズテトラとクラウンローチという種類です手 (チョキ)まだ飼いはじめたばかりですが、結構ハマってます(笑)特にクラウンローチがおもしろくてあっかんべー寝るとき横になるんですよexclamation and questionふらふら最初見たとき死んだかと思いましたあせあせ (飛び散る汗)これから水槽ネタどんどん話していくと思いますが、お付き合い下さい(笑)私も飼ってるよーという方いたら、アドバイスプリーズですdouble exclamationdouble exclamation目がハート (顔)

 

ではdouble exclamation本日のゴルフお題double exclamation

1.ラウンド前の安全確保

1)準備運動はしっかりしましょう。基本的なことですがとても大事です。楽しいラウンド中に怪我などしない為にしっかり体をほぐしましょう。

2)帽子は必ず被りましょう。帽子は目や頭を保護したり、紫外線から守ってくれる役割をします。

2.プレー中の安全確保

1)ティーグラウンドへは打つ人以外は大変危険ですので入らないようにしましょう。

2)キャディさんの合図を待ってティーショットは打ちましょう。自分だけの判断で打たないようしましょう。

3)カートは前後左右に人がいないか確認して動かしましょう。また、カートへの飛び乗りや飛び降りは大変危険です。走行中は振り落とされる危険もありますのでカート内のバーなどにしっかりつかまりましょう。

4)素振りは周りの安全を確認してから行いましょう。ゴルフ場では1人でプレーしているわけではありません。いつでも周りへの配慮を怠らないようにしましょう。

5)ショットを打ち終えていないプレーヤーの前に出るのはやめましょう。誰もがナイスショットをするとは限りません。時として思わぬ方向に、ボールは飛んでくるので気をつけましょう。

6)ゴルフ用語に危険を知らせる「フォア」という言葉があります。誤って前の組や隣ホールに打ち込んでしまったら、同伴競技者全員で「フォア」と大きな声をかけましょう。相手に危険を知らせ、事故を未然に防ぐ大切なことです。

7)隣ホールに打ち込んでしまったからといって、慌てて隣ホールに走っていってはいけません。相手に迷惑をかけることもあるし大変危険です。プレーの優先権は隣ホールのプレーヤーにあるので、相手の了解をとった上でプレーに支障をきたさない状況まで待ち、速やかに打ちましょう。

8)前の組との距離を考え、前の組に届きそうなクラブでは打たないようにしましょう。

3.その他

1)水分はしっかりとりましょう。夏場は特に水分、塩分が不足します。スポーツ飲料や塩、梅干などを持参していくことも大切です。

2)冬場や早朝は芝に霜が張って滑りやすくなっていることがありますので、足元には十分注意しましょう。

3)これらのことに注意していても怪我をしてしまった時のために、ゴルフ保険には加入しておきましょう