とみーのゴルフ日記(*´ω`*)

おはようございますわーい (嬉しい顔)こんにちはーわーい (嬉しい顔)こんばんわーわーい (嬉しい顔)インストラクターの富村ですdouble exclamation

3月になりまして、沖縄は夏気候晴れ晴れ晴れ先週までは冬でしたが、今週からまた夏になってますねるんるん (音符)コース日和(暑すぎるけど冷や汗 (顔))なんでラウンドレッスンの参加もお待ちしてまーすグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

さてdouble exclamation今日のゴルフ日記は基礎に戻ったお話をしようかなと( ..)φ

それは、、、構え(アドレス)ですウィンク指でOK

皆さんはスイングを修正するのに、スイングの形ばかりを考えてませんか?基本のスイングをするためにはキレイな構えが重要ですひらめきここで構についてのおさらいをしていきましょう手 (チョキ)レッスンの時によく指摘する3つをあげてみます。

①前傾姿勢

構えた時に前傾角度とクラブの延長線上が90度になるのが理想です。

②グリップ

指で握り、右手の親指と人差し指のV字が右肩に向いてるか確認。

③ボール位置

左足カカト内側を目安にしましょう。

画像は左から順番に姿勢・グリップ・ボール位置になります指でOK

姿勢がとれてないと、テークバックがまっすぐ引きにくくなり、グリップが違うとフェースをコントロールするのが難しくなります。ボール位置はインパクトの入射角がかわってきますほっとした顔アドレスは止まっている状態で確認できるので、打つ前に確認する癖をつけるといいですねうれしい顔